FC2ブログ

「今こうやって巡り会えたんですね」と勘違い・・・

恋する人がいて、ある程度親しくなり始めると、

一部の女性は非現実的なほど高い夢を、彼に対して抱いてしまうことがあります。

例えば前世療法を受けに行っても、彼女の都合の良いように解釈するか、または言わてしまうでしょう。

「彼とは前世では夫婦だったんです。

私がわがままな性格なので、その性格が直るまで20年かかった。

彼はそれを待って生まれてきたので、そのため20歳の年の差があります。

しかし私のその性格が直ったで、私たちは今こうやって巡り会えたんです。」

そしてそれを信じきって、彼と接するようになります。

本当の前世鑑定ではこのようなことは言いません。

実は恋しいと思っていた彼はインストラクターで女性はその生徒さん。

インストラクターは生徒獲得のノルマ達成のた必死に努力をしていたのに対して、

彼女は「今こうやって巡り会えたんですね」と勘違いをしていたのです。

このような女性は仮面夫婦か離婚して心にすきま風が吹いているのです。

今にもダメになってしまいそうな自分を救うには、非現実的世界へ入り込んで今を忘れることを選ん

だと思われます。

しかしこれではさらに不幸になってしまうのです。

彼女から聞こえてくる明るい声のその奥には、ヒステリックな叫びが聞こえてきます。

これが本音です。

そして、ヒステリックは恐怖心と繋がり、これがさらに深まると悪霊に憑かれてしまいます。

これに気づけばこの苦しみから解放されます。

本当の前世療法を受けて、前世で人生に成功した心豊かな人の霊に呼びかけるのです。

素直な気持ちになれば、もう一人の輝く自分が現れ、守護霊様は幸せの方向へと導いてくれます。

その時にはヒステリックな感情は消えて、穏やかで、静かで、宇宙の法則と一体化され、波動が高まり、

癒されています。

kjuhg

0 Comments

Leave a comment