◆ うぐいす餅 ◆

◆ うぐいす餅 ◆もち粉で求肥を作り、中はこし餡。香ばしいきな粉をたっぷりかけました。春の訪れを感じるお菓子です。昔、茶会の席できな粉をまぶした餅菓子を豊臣秀吉に献上したところ大いに気に入り「うぐいす餅」と名づけたと言われています。...