蹲踞、腰掛け待合、躙口のお稽古

蹲踞で手を清めるお稽古をしました。お点前では柄杓の扱いがとても美しい彼女ですが、蹲踞で手を清めるお稽古は、「見ていると優しいそうだが、実際にやってみると難しい。」という感想でした。躙口での出は入りはそれほど難しくはない様ですが、躙口から茶室へ入っての席入りや退席をして躙口からの出方については少し戸惑っていました。お稽古を重ねれば問題はなくなるでしょう。生徒さんの中には腰痛のある方や、膝が痛む方、高...

四ヶ伝のお稽古

唐物、台天目、盆点、和巾のお点前を四ヶ伝といい、中級になってからお稽古をします。少しかしこまりすぎて、笑っちゃいました・・・。それでもめげずにお稽古をします。宝塚が綺麗に咲いています。...

茶箱月点前のお稽古風景です。

月点前は秋に寄せられて、裏千家11代家元の玄々斎が創案されました。月点前は、器据(きずえ)とウグイスという茶筅立てを使い、とても優雅で美しいお点前なので、宗嘉の教室では最も多くお稽古をしているお点前の一つです。あっ、お点前間違えちゃった!でも気にしないで・・・宗嘉の教室では、楽しみながら優雅にお稽古をしてま~す (゚∇^d)...

◆ 屋内での腰掛け待合・蹲踞・躙口 ◆

茶庭は猫に占領されてしまいましたので・・・お茶事に対応できるように、腰掛け待合・蹲踞・躙口は室内の一角に創作しました。お茶事以外でも立礼や野点もここのお部屋(庭風)で行います。利点としては、夏は涼しく冬は暖かいことです。その他、虫に刺されないなど・・でもやはり何か物足りないと思いますが、これからいろいろと研究をして、中立ができるようにアレンジしていきます。宗嘉の特徴は、茶事・花月・七事式・奥秘伝・...

◆ 飯後の茶事参加者募集 ◆ 

◆ 飯後の茶事ご案内 ◆ ご飯の後の茶事、つまり懐石を一部省き、初心者の方でもお気軽に楽しんでいただける茶事です。ご都合がつきましたら、是非ご参加ください。◆ 日時予定  ・8月13日 木曜日 13時より16時頃まで  ・8月21日 金曜日 13時より16時頃まで  ・8月25日 火曜日 10時より13時頃まで   ◆ お稽古内容・待合・腰掛け待合 蹲踞・席入り   折敷 飯碗・汁椀・向付け・炭点前 拝見 ・主菓子・中立・続き薄茶亭主...